So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

F1_2017 Rd.6 モナコGP 1日目。 [・F1_2017シーズン]

前年マシンに比べれば、ロウズ・ヘアピンの回り方に特に
猶予は減ってるのかなーと思いますが、午前はそんなことは感じさせず
ハミルトンがトップを記録しましたが
午後はタイヤに苦しんで、ベッテルがトップとなりました。
ちなみに、ここに勝負をかけているいくつかのチームの一つであろうレッドブルは
ベッテルに対してコンマ5と、まだフリー走行とは言っても
ぐっと近くにとはいかなかったですね。
まぁレッドブル仕様自体が、低ドラッグ&低ダウンフォースですから
いくらパワー寄与率が低くても、ダウンフォースが足りないって感じなんですかねえ?
むしろ、逆を行くトロロッソのクビアトが午後4番手
タイム差もリカルドに、コンマ06と肉薄してて
チャンスはそっちの方、だったりするのかもしれません。

さて、スペインのF2のレース2の方で松下さんが優勝。
今日行われたモナコのレース1でも3位表彰台といけいけムード。
また、GP3の方でも前回スペインで、福住さんが優勝と
こちらは、F2より条件が厳しいですが、幸先良い滑り出しとなりました。
まだ先は長いですが、なんとかなって欲しいですな。


うーん、質問あんまりこなかったんですかね……。
タグ:F1 モナコGP

F1_2017 第6戦 宣伝。 [・F1_2017シーズン]

というわけで、インディ500の前にモナコGPでございます。
……まぁイベント全体の開始タイミングというなら
インディ500は、とっくの昔に予選まで終わってるんで先ですが。

DRSゾーンは、延長しようもないのでホームストレートのみ。
天気の方は、問題なさそうです。
タイヤの方は今回から、選択制に戻りまして
ドライバーの選択は、こちらのようになっています。
去年でも、ウルトラですら硬いよーってな皆さんの言でしたから
今年も言われるんだろうなーと言う感じですが
まぁ仕方ないので、基本的には皆さん限界までウルトラ選択になってます。
1戦限りの復帰で、とりあえず走りまくりたいバトンは
ソフトを1セット追加して、という感じですな。


どうなんでしょうね、アロンソ予選はいいとこにつけてますが……。
タグ:F1 モナコGP

FE_2016-2017 Rd.6 パリeP [フォーミュラE]

全く危なげなくブエミがポールトゥウィンを達成して今季5勝目。
実質的に追える唯一の存在であるディ・グラッシが
予選で後方に沈んだ上、ダ・コスタをオーバーテイクしようとして接触。
まぁ、あれは出てましたから、引かない方もなんでしょうけど
それが誘発したフルコースイエローでピットに飛び込んだものの
8秒も早く出てしまうミスがでて、ドライブスルーペナルティで勝負あり
せめてファステストを狙いに行くも、オーバーシュートクラッシュして
本当の意味でレース終了と、散々な結果でノーポイント
最終的に、43までポイント差が開くことになりました。

しかし、ベルニュがまたもやクラッシュでリタイア。
2台とも闘えるという意味では、マヒンドラに続いてテチーターも
結構、チームの方は狙えそうなんですけどねえ……。
まぁ今回のクラッシュは、明らかにアンダーステアだったんで
ミスというわけじゃないっぽい感じでしたが。
そんなわけで、ハイドフェルド、ローゼンクヴィストが3位、4位。
セイフティカーなくても、狙える感じではなかったですが
ダブル表彰台、惜しかったですねえ。
しかし、今回マイク・コンウェイも入ったりしてたので
やたら、WECトヨタ勢が多かったですねえ……。
まぁカテゴリーも違うし、プロですから引っ張ったりしないでしょうけど
なんとなく、最後のブエミを追うロペスに
何事もないといいなーとか思っちゃいましたね。


さて、ここからは全てダブルヘッダーの豪快日程。
第一弾は、飛行場跡に帰ってきたベルリンとなります。
そんなベルリンePは、6/10と6/11開催です!!

独断と偏見で選ぶ、相棒ベストセレクション 第三回+S14+S15追加分 [ドラマ・映画]

S14分やってなかっ……たっけ?
タグだけならつけ忘れもありますけど、カテゴリーになきゃないか……。

S14
1位 S14-17 物理学者と猫
2位 S14-20 ラストケース
3位 S14-1 フランケンシュタインの告白
1位はもう、本感想の時書いた通りなんで省きますが
2位以下は、1年たっても選びにくいシーズン
それでもまぁ、こういう感じかなあ……。
劇場版IVを見た今、犯人グループの動機が輪をかけて酷くなったんですが
ラストケースは、コミカルなシーンの面白さなんかは群を抜いてるかなと思います。
初回は、やっぱりだいぶこーゆーキャラかってわくわくしましたし。

S15
1位 S15-15 パスワード
2位 S15-7 フェイク
3位 S15-11 アンタッチャブル
今季はパスワードが一番、ぐっときましたねえ。
もちろん、見えないっていうのはあったんですけど
それは関係ないって、言い切れる話でしたから。
フェイクは、ここまで綺麗な流れの誘拐事件あったかなー?
少なくとも、通常回の誘拐では最高だったと思います。
協奏曲とかも面白いですが、あれは狂言ですしね。
アンタッチャブルは、まぁだいぶ伏線で圧迫されてる感じはありますんで
そっちがうまいこと行ってくれるといいなってのはありますねえ。
まだ早いかなあ?


というわけで、タグからお願いします。

木8 警視庁・捜査一課長 ヒラから成り上がった最強の刑事! Season2 第五話感想。 [・木曜ミステリー]

今までも、文明の利器を駆使すれば必要ない動員が多くありました。
今回がそうかというと、そうではないと思いますが
むしろ今回はそれ以前の問題、この防犯カメラ映像が初動捜査で出てきていないのは
怠慢以外の何物でもないと思います。
いくら、娘と別れてからの足取りを調べろったって
現場周辺での足取りを調べなくていいわけないですし。
最終的には、現場に行きつくんですからねえ。

さて次回は、結婚詐欺。


金降らすの好きですね。絶賛、前シーズン担当者0なのに。

木9 緊急取調室 Season2 第五話感想。 [ドラマ・映画]

普段、それなりにはじっくり用意できるミステリーツアー
そこまで派手なことやってるわけでもないのに
とっさの計画では、やたら派手なことしてるのが違和感あるんですが
経費の問題をグチグチ言われなきゃ、このくらいのことはしたくて
それが、鈍ってない、ということなんですかね。
言わなかっただけで、ボランティア時代は性質悪いエピソード
そりゃーもうてんこ盛り、なんでしょうかねえ……。

そんなわけで、モツナベメインでしたが
なんとなく、村瀬大暴走回と似たような感情が
あったりなかったりする感じでした。
まぁあっちと違って、呆れないでくれる相棒がいるのはいいですけどね。
ちょっと、ナベの笑顔がなんとも言えなかったけど。

さて次回は、だます女ということで
やっぱり、亀裂が!! という流れなんですかね。S2全体として。


犯人の片言で緊張感がお亡くなりに?

FE_2016-2017 第6戦 宣伝。 [フォーミュラE]

というわけで、日付変わってパリ当日でございます。
……現地はまだなわけですが。

初開催の去年は、ディグラッシが勝利しましたが
ブエミも、予選がイマイチだったせいで、3位が限界だっただけで
オーバーテイク決めての追い上げは上手かったですからね。
予選とスタート重要そうですね。


天気は、運が悪くない限りは大丈夫ですかね。

FE_2016-2017 第5戦 モンテカルロeP [フォーミュラE]

まぁ接触なしとはいかず、ロペスにはオレンジ出たりしたんですが
前回一昨年シーズンよりは、だいぶ抑えた入りとなった決勝は
ブエミがポールトゥウィンで、今季4勝目を飾りました。
……しかし、意外とPは開いておらず
ニューヨークのダブルヘッダーお休みが安泰な状況にはないですね。
もちろん、まだこのあと2戦あるわけではありますが。

ディグラッシは、最後まで狙ってましたが
モナコにありがちな、そろそろピットかなーというタイミングで
セイフティカー入って、戦略もへったくれもなくなるパターンも不運でした。
3番手には、久方ぶりにピケjrがつけていたんですが
4番手ベルニュが、仮称ヌーベル・ヘアピンで仕掛けた際に
壁に押し付けるような形になってしまい
その後のピットもからんで、ハイドフェルドに先に行かれることに。
まぁそれはいいとしても、ピケjrが市街地でクラッシュにかかわると
どうにも、シンガポールでの例のあの件を思い出してしまいますねえ。
散々だったのが、ヴァージンとドラゴン
ドラゴンはまぁ、予選からあまりよくなかったので
決勝やらかしたーというのはないでしょうけど
ヴァージンは、バードのプールサイドシケイン2つ目のミスで
早々にピットに入る羽目になったのは痛かったですねえ。
ロペスも、冒頭描いた通りスタート時の接触で強制ピットでしたしねえ。
……しかし、ロペスはそれとは別に、WEC初戦のクラッシュでの怪我を
第2戦スパを欠場して、ル・マンに備えるとのことでしたけど
こっちでてて大丈夫だったんでしょうか?
まぁ、本来可夢偉と同じく7号車だったのが
エクストラの9号車の方に回ることになってますけども。


さて次回は、花の都パリ。
……といっても、場所柄あまりそういうノリではないでしょうが。
そんなパリePは、明日ですよ!! 明日!!

水9 警視庁捜査一課9係 Season12 第六話感想。 [・水曜9時枠]

夫を捨てるはもちろんのこととして、最後の凶器をもったいないと言う精神が
ラストシーンできっちり、電気を消してから出ていく
相棒S4-18節約殺人と重なるものを感じましたが
向こうに比べると、なんか狂気が足りないなーと思うのは
別に、ずっと夫を節約したかったわけではないからでしょうか。

さて、猪狩さんにももったいないと言われてしまった
岡崎警視……ではなく、小宮山警部補ですが
前々回から、岡崎警視には恋人出来ちゃいましたからねえ。
こちらも焦らないといけない感じが、してしまいますねえ。並んでると。

さて次回は、久々に村瀬大暴走のようでしょうか。


クレジットの謎のインパクト

木8 警視庁・捜査一課長 ヒラから成り上がった最強の刑事!  Season2 第四話感想。 [・木曜ミステリー]

なんでこー、脅迫してまでやらせたことの
結果が出る前に動くんでしょうかねえ……。
しかも、誘拐よりもよっぽど問題解決の可能性が高いのに。

さて次回は、東京~青森~夕張だとか。


まさかの、全とっかえなのかなあ。
前の10件 | -